ここから本文です

声優・平田広明、朝ドラ『とと姉ちゃん』出演でファン歓喜「1日頑張れます!」

クランクイン! 7月7日(木)12時13分配信

 NHKの連続テレビ小説『とと姉ちゃん』7日放送に、『ワンピース』のサンジや、ジョニー・デップの吹き替えを務める声優・平田広明が出演。ツイッターでトレンド入りするなど話題となっている。ドラマのを見たファンからは「朝から平田さんを観たので1日頑張れます!」「平田さんみれた!!凄く嬉しくってニヤニヤしてまった!」と、出演に喜ぶコメントが相次いだ。

【関連】「平田広明」フォトギャラリー


 先月の放送では、『名探偵コナン』の阿笠博士などの声を務める声優の緒方賢一が出演し、こちらも話題となった。続けて出演となった平田のドラマ内での役柄は、新しい雑誌作りにとりかかる主人公の常子(高畑充希)に、粗悪な紙を高値で売り付けようとする闇市の店主を演じた。
 
 ファンからはその他、「脚本が西田さんだからタイバニ繋がりかな?」「前も緒方さん出たし今日は平田さんやし次またちょいちょい声優さん出るんじゃないかと期待してしまうよ西田さん」など、平田が声優を務めたアニメ『TIGER & BUNNY』以来の再タッグとなった、本作の脚本・西田征史へのコメントも寄せられた。

 NHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』は総合テレビにて月曜~土曜あさ8時放送。

最終更新:7月7日(木)12時13分

クランクイン!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。