ここから本文です

ラミレス監督が明言 DeNA・三浦が一軍に帰ってくる!

ベースボールキング 7月7日(木)7時30分配信

 DeNA三浦大輔投手の今季一軍初先発が内定した。

 6日、アレックス・ラミレス監督が報道陣を前に「みなさんにお伝えすることがある。“番長”が戻ってきます。9連戦の最後のカードの中日3連戦(7月11日~13日本拠地)のどこかにはめたい。いい機会だと思っている」と明言した。

 この日の試合前ミーティングで決定した三浦の昇格。ここまで二軍戦のみの登板で結果は残せていない。ここまで二軍で11試合に登板し、1勝5敗の防御率5.68。しかし、ケガもなく体調面には不安はない。調子うんぬんよりも、三浦にはなんといっても24年の経験がある。ラミレス監督は「ファームでの数字はみなさんが期待する成績ではない。ただ一軍先発陣のスポットがオープンになった」と説明した。

 このタイミングでの昇格に、三浦本人も胸の高ぶりを隠さずに表現した。

 「いつ呼ばれてもいいように準備はしてきた。チームが勝てるように投げるだけ。やっぱりファームの調整とは多少変わる。気持ちも高ぶっている。一軍、二軍では違いますよ。高ぶっています」。


 今年で42歳。現役最年長プレーヤーとなった三浦。体力面の衰えも隠せず、2月の宜野湾キャンプでは一軍帯同も体調不良を理由に欠席する日もあった。しかし「少し体調を崩しただけでもう大丈夫。大したことはない」と決して弱音を吐かなかった。プロ野球記録を更新する24年連続勝利、24年連続安打の記録づくしの今季初登板と初勝利に向け、番長が、待望のマウンドに立つ。

BASEBALL KING

最終更新:7月7日(木)7時30分

ベースボールキング

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月30日(金)