ここから本文です

キティー・デイジー&ルイスを輩出したレーベルからL.A.サラーミ、8月にデビュー・アルバム発売決定

RO69(アールオーロック) 7/7(木) 12:45配信

キティー・デイジー&ルイスを輩出した「Sunday Best」から新進気鋭のシンガー・ソングライター、L.A.サラーミが8月26日(金)にデビュー・アルバム『ダンシング・ウィズ・バッド・グラマー:ザ・ディレクターズ・カット』をリリースする。

L.A.サラーミはナイジェリアにルーツを持つロンドン生まれのシンガー・ソングライターで、リアン・ラ・ハヴァスのツアーでサポート・アクトを務めた頃から注目を集め、個性的なパフォーマンスやファッションやルックスも含め、そのスタイリッシュな佇まいがファッションデザイナーでもあり、バーバリーのCEOでもあるクリストファー・ベイリーの目に留まり、かつてジェイク・バグやジェイムス・ベイらもフィーチャーされ、英国において新人アーティストの登竜門的ショーケースとしても知られる「バーバリー・アコースティック」にも選出されている。

なお、同作のプロデュースは、ジェイク・バグやフローレンス・アンド・ザ・マシーンらの作品にドラマーとして参加しているマット・イングラムが、またエンジニアは同じくフローレンス・アンド・ザ・マシーン、そしてサーストン・ムーアを手がけたダン・コックスが担当している。

また、同デビュー・アルバムから“The City Nowadays”のミュージック・ビデオが公開されている。

“The City Nowadays”のミュージック・ビデオはこちらから。
http://www.youtube.com/watch?v=lBEZ7jiEhMc

国内盤CDにはボーナストラック“Never Felt Closer (bad set)”が追加収録され、歌詞対訳と解説書が封入される。またiTunesでアルバムを予約すると“The City Nowadays”がいちはやくダウンロードできる。

リリースの詳細は以下の通り。

●リリース情報
label:Sunday Best/ Beat Records
artist:L.A.サラーミ- L.A. Salami
title:『ダンシング・ウィズ・バッド・グラマー:ザ・ディレクターズ・カット』
-Dancing With Bad Grammar: The Director's Cut
release date:2016年8月26日(金) ON SALE
日本盤CD: ¥2,200+tax
日本盤特典: ボーナストラック追加収録 / 解説書・歌詞対訳封入

Tracklisting
1. Going Mad As The Street Bins
2. & Bird
3. No Hallelujahs Now
4. Anything's Greener Than Burnt Grass
5. I Wear This Because Life Is War!
6. The City Nowadays
7. Papa Stokely (skit)
8. I Can't Slow Her Down
9. Loosley On My Mind
10. Why Don’t You Help Me?
11. Day to Day (for 6 days a week)
12. Def(a)ormation Days
13. Aristotle Ponders The Sound
14. My Thoughts, They Too Will Tire
15. Never Felt Closer (bad set) *Bonus Track for Japan

[beatkart]
http://shop.beatink.com/shopdetail/000000002079

[iTunes]
http://apple.co/29prSKs

RO69(アールオーロック)

最終更新:7/7(木) 12:45

RO69(アールオーロック)