ここから本文です

ルビーロマン1房110万円 過去最高額で落札

北國新聞社 7/7(木) 17:05配信

 石川県産高級ブドウ「ルビーロマン」の今季の初競りが7日、金沢市中央卸売市場で行われ、出荷された46房のうち1房が過去最高額の110万円の値を付けた。北陸新幹線開業のご祝儀相場だった昨年の100万円を上回った。

 110万円のルビーロマンは重さ約900グラム、30粒の実がなっており、1粒に換算すると約3万6千円になる。金沢市下安原町の農家が生産し、兵庫県尼崎市のスーパー「くらし快援隊」の依頼を受けた青果卸業「堀他(ほりた)」(金沢市)が競り落とした。

 出荷は9年目。JA全農いしかわによると、今季のルビーロマンは8月中旬から下旬にかけて出荷のピークを迎える。春の好天で生育状況が良く、出荷量は過去最多の2万房を目指している。

北國新聞社

最終更新:7/7(木) 17:05

北國新聞社