ここから本文です

初出場のユーロで大躍進…ウェールズMFアレン「幸せな旅を忘れない」

SOCCER KING 7月7日(木)16時31分配信

 ユーロ2016準決勝が6日に行われ、ポルトガル代表とウェールズ代表が対戦。ウェールズ代表は0-2で敗れ、決勝進出とはならなかった。

 初出場のユーロで準決勝進出と躍進を見せたウェールズ代表。全6試合に出場してチームを支えたMFジョー・アレン(リヴァプール)が大会を終えた感想を語った。UEFA(欧州サッカー連盟)の公式HP『UEFA.com』がコメントを伝えている。

 アレンは「思っていたような結果にならなくて失望している」と準決勝で敗れた悔しさを滲ませつつ、「でも、ものすごく誇りに思っているよ。この大会で僕たちが成し遂げたことや幸せな旅を忘れないだろう。選手やスタッフは達成したことを強く誇りに思えるよね」と、初出場の今大会で見せた躍進を振り返って胸を張った。

 そして「ここに応援に来てくれたファンやウェールズにいるファンに感謝の気持ちを伝えたい。彼らは信じられないほど素晴らしかった。子どものころから見たいと思っていた夢だったんだ」と、ファンへ感謝の意を述べた。

SOCCER KING

最終更新:7月7日(木)16時31分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。