ここから本文です

「歴史に残るMFになれる」…アンリ氏、去就注目の同胞ポグバを絶賛

SOCCER KING 7月7日(木)18時54分配信

 元フランス代表FWのティエリ・アンリ氏が、同MFポール・ポグバ(ユヴェントス)を絶賛した。イギリスメディア『スカイスポーツ』が7日に報じている。

 現在、マンチェスター・Uとレアル・マドリードによる争奪戦が繰り広げられていると見られるポグバ。移籍金は史上最高額の1億ポンド(約130億6000万円)とも言われている。

 去就に注目が集まる同胞のポグバについて、アンリ氏がコメント。「彼は歴史に残る、歴史上で最高のMFの1人になれる選手だ」と絶賛し、以下のように続けた。

「彼のクオリティーはそれ(歴史上で最高のMFになる)ほどのものだ。とにかく、今できることに集中してほしいと思うよ。彼にはプレミアリーグに帰ってきて欲しいと思っているんだ。そうなったら素晴らしいね。でも今はユーヴェの選手だし、彼らは簡単に放出しないだろう」

 アンリ氏から絶賛されたポグバは現在、フランス代表の一員としてユーロ2016に参戦中。7日には準決勝でドイツ代表と対戦する。

SOCCER KING

最終更新:7月7日(木)18時54分

SOCCER KING

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。