ここから本文です

長友インテルの新ユニフォーム発表! 伝統の“ネッラズーロ”にイエローがアクセント

ゲキサカ 7月7日(木)20時22分配信

 ナイキ フットボールが日本代表DF長友佑都が所属するインテルの新ユニフォームを発表した。

 中国の蘇寧グループに買収されたインテル。今夏の補強が注目されるが、2016-17シーズンのホームユニフォームは、伝統の“ネッラズーロ”(青と黒)のストライプに加えて、スポンサーロゴにイエローを使用し、ベースのカラーと同カラーのラインのグラフィックがあしらわれている。

 袖と肩はブラックで、モダンなクルーネックの内側には“Inter”の文字が編みこまれている。パンツはブラックを採用し、ソックスはスポンサーロゴと同じイエローでアクセントをつけた。

 また、アウェーユニフォームはホワイトを基調に、袖に配されたブルーとブラックのバンドが特徴的なデザインとなっている。

最終更新:7月7日(木)20時23分

ゲキサカ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。