ここから本文です

タクシーに乗ると“冷え冷え”の伊右衛門が貰える!日本交通「伊右衛門 おもてなしタクシー」運行

オートックワン 7/7(木) 12:44配信

日本交通株式会社とサントリー食品インターナショナル株式会社は、期間限定でコラボレーションし、夏の移動をより快適に過ごしてもらうため、日本のおもてなしを追求した「伊右衛門 おもてなしタクシー」を2016年7月5日(火)から2016年8月4日(木)まで運行する。

このニュースのフォトギャラリー

「伊右衛門 おもてなしタクシー」に乗車頂いた方には、無料で冷えた「夏の伊右衛門500ml」や限定グッズがプレゼントされる。

期間限定で運行する「伊右衛門 おもてなしタクシー」は、日本交通タクシー約3,400台のうち3台の車両に「サントリー緑茶 伊右衛門」をイメージしたグリーンの塗装とロゴ等を施し、特注の伊右衛門行灯を設置した特別仕様車として運行、日本交通7,000名の乗務員から選りすぐりのおもてなし乗務員が運行を担当する。

外国人のお客様にも日本のおもてなしを体験頂けるよう、英語対応可能な乗務員も担当する(1日1台)。

「伊右衛門 おもてなしタクシー」の車内にはのれんや風鈴、特注の座席シートカバーを設置し、「涼」を体感出来る仕様となっている。また、助手席のヘッドレストにはタブレットを設置し、乗車のタイミングで伊右衛門の世界観を伝える動画が流れる。

PR動画を最後まで見た方先着100名に「全国タクシー」アプリのネット決済で利用出来る1,500円分のタクシークーポンをプレゼント。 また、乗車頂いた方には、暑い夏を快適に過ごすことが出来るように冷えた「夏の伊右衛門500ml」と特製うちわ、専用袋に入ったスリッパが無料でプレゼントされる。

「伊右衛門 おもてなしタクシー」は“Japan Hospitality”をテーマに快適な移動空間を追求し続ける「日本交通」と、日本に古くからあるおもてなしや心遣いを大切にする「サントリー緑茶 伊右衛門」との間で考えが一致し、今回のコラボレーションが実現した。

伊右衛門 おもてなしタクシー 概要

運行事業者:日本交通株式会社

運行期間:2016年7月5日(火)~8月4日(木)

運行エリア:都内23区・武蔵野市・三鷹市

運行台数:3台(うち英語対応可能1台)

料金:タクシー運賃・料金に則る

ご利用方法:「全国タクシー」アプリから車種指定で呼ぶことができる(流しでの乗車も可能)

サービス内容

・PR動画を最後までご覧頂いた先着100名のお客様に「全国タクシー」アプリのネット決済で利用できる1,500円分のタクシークーポンをプレゼント

・ご乗車のお客様に冷えた「夏の伊右衛門500ml」、特製うちわ、専用袋入りのスリッパの3点の涼グッズを無料でプレゼント

車両カスタマイズについて

・のれんの設置(後部座席の両側の窓 ※運行上安全には十分に配慮しています)

・風鈴の設置(※運行上の安全には十分に配慮しています。)

・特注座席シートカバーの設置

最終更新:7/7(木) 12:44

オートックワン

なぜ今? 首相主導の働き方改革