ここから本文です

今日の歴史(7月8日)

聯合ニュース 7月8日(金)0時0分配信

1592年:李舜臣(イ・スンシン)将軍が閑山島で日本軍を大破

1939年:日本が国民徴用令を公布

1950年:北朝鮮軍の韓国侵攻を撃退するため大韓学徒義勇隊結成、全国に戦時戒厳令

1951年:朝鮮戦争休戦の予備会談

1967年:中央情報部が東ベルリンを拠点とする北朝鮮の対韓国工作団事件を発表

1968年:国連軍司令部が韓国軍に作戦権を大幅移管

1971年:百済の武寧王陵を忠清南道・公州邑宋山里で発掘

1987年:北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)氏が訪中

1994年:北朝鮮の金日成(キム・イルソン)主席が死去

1998年:ロシア政府によるチョ・ソンウ駐ロ参事官追放に対する対抗措置として駐韓ロシア大使館参事官の追放を決定

2004年:デジタルテレビ伝送方式を米国式に確定

2005年:企業都市パイロット事業地に務安、忠州、原州、茂朱の4か所を選定

最終更新:7月8日(金)10時6分

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。