ここから本文です

野村敏京が11位発進、五輪候補は宮里美香リード イ・ボミ106位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 7月8日(金)13時7分配信

◇海外女子メジャー◇全米女子オープン 初日◇コーデバルGC(カリフォルニア州)◇6752yd(パー72)

日本勢10人出場!「全米女子オープン」フォトギャラリー

リオ五輪出場権をかけた最終決戦となる海外女子メジャーの今季第3戦が開幕した。イ・ミリム(韓国)が10バーディ、2ボギーの「64」をマークし、8アンダーとして後続に3打差をつけ首位に立った。

5アンダーの2位でクリスティ・カー、ミンジー・リー(オーストラリア)、エイミー・ヤン(韓国)の3人が続く。

日本勢では、野村敏京が3バーディ、1ボギーの「70」でプレーして、2アンダー11位タイで最上位につけた。五輪出場を目指す世界ランク日本勢2番手の宮里美香、横峯さくら、大会初出場の原江里菜が、1アンダー23位で上々のスタートを切った。

世界ランク日本勢4番手の渡邉彩香と、佐藤絵美が2オーバーの67位。3オーバーの89位に堀琴音が続いている。ランク日本勢2番手の大山志保は4オーバーの106位

韓国の世界ランク7番手につけるイ・ボミ(韓国)は2バーディ、6ボギーの「76」でプレーして、大山と並ぶ106位と苦しい立ち上がりになった。

予選会突破で出場権を得た松森彩夏は6オーバーの125位、17歳アマチュアの澤田知佳は14オーバーの156位、最下位で初日を終えた。

【主な成績】
1/-8/イ・ミリム
2T/-5/C.カー、M.リー、エイミー・ヤン
5T/-4/A.ノルドクビスト、B.ラング、K.タン
8T/-3/チ・ウンヒ、M.ジュタヌガン、S.マイケルズ
11T/-2/野村敏京 ほか
23T/-1/宮里美香、横峯さくら、原江里菜 ほか

67T/+2/渡邉彩香、佐藤絵美 ほか
89T/+3/堀琴音
106T/+4/イ・ボミ、大山志保

最終更新:7月11日(月)16時3分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)