ここから本文です

BiS再始動!プールイが新メンバー募集し11月にアルバム発売

音楽ナタリー 7月8日(金)0時0分配信

2014年に解散したアイドルグループ・BiSの再始動が決定。元リーダーのプールイ(LUI FRONTiC 赤羽JAPAN)、元サウンドプロデューサーの松隈ケンタ、元マネージャーの渡辺淳之介が新メンバーを募集することを発表した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

今回の再始動にプールイ以外の元メンバーは参加しない。新メンバーはオーディションで選出され、18歳から28歳の女性で「特定のレコード会社、プロダクションと契約のない方」「応募時点でアイドルグループとして活動を行っていない方」「アイドル辞めてしまった奴は歓迎 / 元BiSも挑戦可」といった応募資格が挙げられている。詳細はオフィシャルサイトで確認を。

また、再始動にあたり新曲「BiSBiS」も発表された。この曲はOTOTOYでフリーダウンロードが可能で、YouTubeではミュージックビデオも公開中。新メンバー加入後、11月16日にはアルバムリリースが予定されている。

なお本日7月8日19:00からはニコニコ生放送にて、ちょうど2年前の2014年7月8日に神奈川・横浜アリーナで開催されたBiSの解散ライブ「BiSなりの武道館」の映像が配信される。この中ではプールイと渡辺淳之介による生実況が行われる。

※記事初出時、本文および見出しに誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

最終更新:7月8日(金)1時11分

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。