ここから本文です

【NFL】QBマニング、ジャイアンツのプレイオフ復帰を確信

NFL JAPAN 7月8日(金)12時56分配信

 ニューヨーク・ジャイアンツは今オフ、ぜい弱なディフェンスを軸に大型補強を敢行。4年連続でプレイオフ進出を逃したチームの再建を図った。クォーターバック(QB)イーライ・マニングはこの方向性に手ごたえを感じている。

 地元紙『ニューヨーク・ポスト』によると、マニングは現地6日に今年のジャイアンツがプレイオフへ進めると信じているか、と質問されると、回りくどく返すようなことはせず明確に「もちろんだ」と断言。「このオフには何人かの素晴らしい選手たちが加わった。FAでも活発な動きがあったが、自分たちにはまだ多くの中軸選手がいる。特にオフェンスにはね。ディフェンスはいい強化をしたと思うよ。それに故障者も何人か戻ってくる。それも大きいね」と続けたという。

 ジャイアンツは今オフ、ディフェンスエンド(DE)オリビエ・バーノン、コーナーバック(CB)ジャノリス・ジェンキンス、ディフェンスタックル(DT)デイモン・ハリソンを獲得。DEジェイソン・ピエールポールとは再契約を結び、ドラフトではCBイーライ・アップルを1巡で指名とディフェンスを大幅強化した。さらにドラフト2巡指名のWRスターリング・シェパードは昨季のジャイアンツに欠けていたエースWRオデル・ベッカムに続く2番手WRの役割を担ってくれるかもしれない。

<ニューヨーク・ジャイアンツ>

最終更新:7月8日(金)12時56分

NFL JAPAN