ここから本文です

【マレーシア】プラ部品ラスター、香港の投資会社に出資へ

NNA 7月8日(金)8時30分配信

 プラスチック部品の製造を手掛けるマレーシアのラスター・インダストリーズは5日、香港の投資会社ニュー・ハーベスト・アジア・インベストメントに出資することで基本合意したと発表した。
 ニュー・ハーベストは、投資持ち株会社シティーチャンプ・インターナショナルの全額出資子会社。香港で、携帯端末を使ったタクシー配車のアプリケーションを運用する新興企業SSベンチャーズを買収することになっている。
 ラスターは、シティーチャンプと、ニュー・ハーベストの株式を取得する覚書(MOU)を交わした。株式取得の規模など詳細は、今後決める。6カ月以内の最終合意を目指す。
 SSベンチャーズは香港で広く利用されているタクシー配車アプリ「フライ・タクシー」を運用する企業。同アプリ関連の知的財産権を全て保有している。

最終更新:7月8日(金)8時30分

NNA