ここから本文です

【夏休み2016】JAXAが協力「ロケットと飛行機が飛ぶしくみを学ぼう」7/31

リセマム 7月8日(金)12時45分配信

 TEPIA先端技術館は7月31日、宇宙や科学の不思議を体験するコズミックカレッジを開催する。「ロケットと飛行機が飛ぶしくみを学ぼう」がテーマ。

ワークショップ

 TEPIA先端技術館は、社会や経済を支え豊かにするさまざまな分野の先端技術を集め、間近で見たり、触ったり、動かしたりして、先端技術を楽しく身近なものとして体感できる、新しいスタイルの展示施設。

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の協力により開催されるコズミックカレッジは、宇宙をテーマにした科学教育を行うイベント。体験を通して、科学の楽しさや不思議さに触れることができる。科学への関心や探究意欲を喚起し、子どもたちが豊かな心を育むことを目指している。

 7月31日に開催されるファンダメンタルコースでは、「ロケットと飛行機が飛ぶしくみを学ぼう」と題し、飛行機やロケットが飛ぶ仕組みを学ぶだけでなく、より遠くに飛ばす方法を考える。JAXA宇宙教育リーダーが講師を務め、空力翼艇やバルーンロケットを作って飛距離を競い合う。

 対象は小学3年生~中学生で、定員は50名。7月21日まで、メールで申込みを受け付けている。参加者のみに開催1週間前までにメールで通知し、落選者への通知は行わない。

 なお、TEPIA先端技術館ではプログラミングワークショップも開催している。土日祝日に行われる「タブレットでプログラミングを体験しよう!」は、タブレットを使ってプログラミングの基礎を体験できる。1日3回開催され、各回とも午後0時15分より参加証を配布する。対象は小学3年生程度からとなっており、対象年齢未満の場合は必ず保護者のサポートが必要。

 平日に行われる「プログラミングでロボットを操る!」では、複雑な命令を行うプログラミングを体験し、2輪ロボットにダンスをさせる。開催は午前10時より。事前予約が必要で、参加希望日の10日前までにメールで申し込む。対象は中学生以上。対象年齢未満の場合は必ず保護者のサポートが必要となっており、申込みの際には保護者の人数も含めて申し込む。

◆コズミックカレッジ(ファンダメンタルコース)
日時:7月31日(日)13:00~16:00
会場:TEPIA3階エキシビジョンホール
定員:50名
申込み:メールで受付
締切り:7月21日(木)
※参加者のみに開催1週間前までにメールで通知。落選者への通知は行わない

◆ワークショップ「タブレットでプログラミングを体験しよう!」
開催日:土・日・祝日
開催時間:1回目12:30~、2回目12:50~、3回目13:10~
参加方法:各回とも12:15~参加証を配布する
対象年齢:小学3年生程度~
※対象年齢未満の場合、必ず保護者のサポートが必要

◆ワークショップ「プログラミングでロボットを操る!」
開催日:平日
開催時間:10:00~
参加方法:参加希望日10日前までにメールで申し込む
対象:中学生~
※対象年齢未満の場合、必ず保護者のサポートが必要(申込みの際に保護者の人数も含めて応募する)

《リセマム 外岡紘代》

最終更新:7月8日(金)12時45分

リセマム