ここから本文です

VAMPS ニューシングル『INSIDE OF ME』商品詳細&ジャケット解禁

エキサイトミュージック 7/8(金) 10:15配信

VAMPSが8月31日にリリースする約2年ぶりのニューシングル『INSIDE OF ME』。今作は、グラミー賞に2度ノミネートされたアメリカの大ヒット・プロデューサー、ハワード・ベンソンを迎えて海外で制作およびレコーディング。

【この記事の関連画像をもっと見る】

リード・トラック「INSIDE OF ME」では、アメリカのメタル・コア・バンド“モーションレス・イン・ホワイト” のヴォーカル、クリス・モーションレスをフィーチャー、そしてカップリング・トラック「RISE OR DIE」ではドイツのインダストリアル・メタル・バンド “ラムシュタイン” のギタリスト、リチャード・Z・クラスペと共作を行っている。

ジャケットは、ストリート・グラフィティでペインティングされたタイトル、そして今回のシンボルとなるリンゴにとぐろを巻くスネークが中心に描かれている。これはアダムとイヴが禁断の果実を蛇にそそのかされ食べてしまったという旧約聖書の一説を想起させる、果実(=アップル)に巻きつくスネークだ。このシンボルは初回盤封入のバンダナにも描かれており、「絆」「連帯感」を意識し身に着けるアイテムのような役割を担うことになりそうだ。このバンダナを身に着けることにより、改めて「BLOODSUCKERS」の絆が強固になる。

なお、VAMPSは、本年度から、モトリー・クルーやブロンディを抱えるアメリカの大手マネージメント、10th Street Entertainmentと契約を結び、これまで以上に精力的に海外での音楽制作やライブ活動を行っていく。

【制作参加メンバー】
Howard Benson(ハワード・ベンソン)
Chris Lord-Alge(クリス・ロード・アルジ)
Chris Motionless(クリス・モーションレス)
Richard Z.Kruspe(リチャード・Z・クラスペ)

最終更新:7/9(土) 10:00

エキサイトミュージック

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]