ここから本文です

マカオ航空、福岡=マカオ線を週5往復に増便へ…10月30日から

レスポンス 7月8日(金)9時30分配信

マカオ航空は10月30日から福岡=マカオ線を週1往復増便し、週5往復(月・水・木・金・日)で運航する。

福岡=マカオ線は現在、週4往復(月・火・金・土)で運航している。冬ダイヤから福岡・マカオ発着時刻は1時間ほど早まり、使用機材もエアバスA321(約180席)からA320(約150席)に変更される。

フライトスケジュールは次の通り。805便は福岡を20時に出発し、マカオに22時30分に到着。806便はマカオを14時25分に出発し、福岡に18時55分に到着する。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:7月8日(金)9時30分

レスポンス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]