ここから本文です

鈴木涼美さんが女子大生の悩みに回答 投票、結婚したい人目線で選んでみては

withnews 7月9日(土)7時0分配信

 あしたは参院選の投開票日です。

 さて、誰に投票しようか。

 初めて投票権を得た女子大生のお悩みに、元セクシー女優で元日経新聞記者の鈴木涼美さんが答えました。

【フォトギャラリー】文筆家の鈴木涼美さんを愛でる

Q)質問者:Rさん(21) 投票したい人がいません

 Rさん(21) 東京六大学のひとつに通う文系の大学3年生。週3で「飲み会だ。うぇーい」なテンション。でも、就活に備えて英語の勉強をしたり、資格や検定試験をうけたり。そんな日常。主な生息地は新宿。練馬区在住
     ◇
 なんでも経験だと思うので、当日は投票に行くつもりです。

 でも、投票したい人がいません。まじで。

 はっきり言って政治のことはあんまわかりません。

 私にとって最も大きな問題である「消費税」についても、どの政党も「とりあえず反対? いつか引き上げなきゃいけないけど…」みたいな感じで、ごにょごにょしていてよくわかんないし。

 大学の友だちと話していても「参院選? 何それ? いつあんの?」みたいなノリで、全く話題にならないし。

 どうしましょっか。

A)回答者:鈴木涼美さん(32) 文筆家。元日経新聞記者で元セクシー女優

 確かに今回の参院選、盛り上がっている気配はないですよね。

 各党の公約を読んでもほぼほぼ似ているし。どっちがいいとかわかんないというのはフツーですよ。

 結論から言うと、結婚したいと思う人に投票したらどうでしょうか?

 Rさんは、旦那さんに何を求めますか? 育ちの良さ? 金持ち? 実直さ? 庶民的な人? 夢を追うような人?

 そういう目線で見てみると、祖父は首相、父は外務大臣という政治家一家に育った安倍首相は、育ちの良さ的には申し分なさそう。

 炭坑を持っていた麻生財務相は、金持ちイメージありますよね。

 実直さという意味では、民進党の岡田代表かなあ。堅物で「原理主義者」とあだ名されるほど、生真面目と言われていますから。

 庶民派といえば公明党でしょうか? 選挙前、低所得高齢者に3万円の給付金を配って、公約にも商品券とか給付型奨学金とか、やたら庶民重視強調だし。

 夢追い系なら共産党かなあ。党綱領は革命だしね。

 などなどと、そんな風に党首の人柄を感じたり、政党を擬人化したりして、直感的に捉えてみたらどうでしょうか。

1/2ページ

最終更新:7月18日(月)3時10分

withnews