ここから本文です

上野樹里&リリーのカップルが父・藤竜也と共同生活「お父さんと伊藤さん」ポスター

映画ナタリー 7月8日(金)10時0分配信

タナダユキの監督作「お父さんと伊藤さん」の公開が10月8日に決定。同時にポスタービジュアルも到着した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

本作は、中澤日菜子の同名小説をもとにしたコメディ。34歳の女性・彩とその恋人である20歳年上のバツイチ男“伊藤さん”のもとに、息子夫婦の家を追い出された彩の父親が転がり込んでくることから始まる奇妙な共同生活を描き出す。上野樹里が彩を、リリー・フランキーが“伊藤さん”を演じ、藤竜也が“お父さん”に扮した。

このたび到着したポスタービジュアルには、3人の姿と「私、彼氏、お父さん。今日から三人で暮らすことになりました。」というコピーが。また背景には、2DKの間取り図が描かれている。

「お父さんと伊藤さん」は東京・新宿バルト9ほか全国でロードショー。



(c)中澤日菜子・講談社/2016映画「お父さんと伊藤さん」製作委員会

最終更新:7月8日(金)10時0分

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。