ここから本文です

桐谷美玲主演月9、放送後から台本を配信!ノベルコンテンツも連載

cinemacafe.net 7月8日(金)13時0分配信

初回放送を間近に控えた桐谷美玲主演新月9ドラマ「好きな人がいること」。日に日に注目度が上がっている本作では、毎週の放送直後に画期的なスペシャル配信企画を行うことが決定した。

【画像】「好きな人がいること」台本

恋愛にご無沙汰の櫻井美咲(桐谷美玲)は、将来は独立したいという夢に向け、日々パティシエの仕事に邁進している。だがある日、仕事をクビになり、転職活動もうまくいかない。そんなおり、高校時代の初恋の人・柴崎千秋(三浦翔平)と再会、そしてなんと千秋に誘われ、彼が経営する海辺のレストランで住み込みのバイトを始めることになる。憧れの千秋とひとつ屋根の下で暮らすことになったと思いきや、そこには千秋の兄弟たちもいたのだ。シェフを目指して学校に通う三男の柴崎冬真(野村周平)、そして、レストランを支える天才シェフ、次男の柴崎夏向(山崎賢人)。

こうして、三者三様の3兄弟とひと夏をすごすことになった美咲。果たして、“恋愛弱者”櫻井美咲の重い心の扉を開けるのは誰なのか――。

このほど決定したのは、2つの配信。まず、FOD(フジテレビオンデマンド)マンガ・雑誌ページでは、ドラマ初回放送直後より台本を無料で配信。出演者に手渡されている台本をそのままデータ化し、配信するというのは、フジテレビ制作のドラマとしては史上初の試み。誰でも出演者になった気分でセリフとシーンを確認できるのだ。毎話放送直後に配信されるため、見たばかりのドラマと比較して台本がどのように変更されたのかを楽しむことが可能となる。

そしてもうひとつは、LINEマンガアプリ内にて、ノベルコンテンツの無料連載配信。台本をノベル形式に書き換え、横書きの縦スクロール型で毎話放送直後に配信される。小説を読むことで、ドラマの世界観をより楽しめるようになるほか、各話の象徴的なワンシーンをキャストの音声付きでも配信されるようだ。

主演の桐谷さんをはじめ、山崎賢人、三浦翔平、野村周平ら夢のような豪華出演者共演で話題沸騰中の本作。先日、本作のコミック化が決定したばかりだが、新たに今回の画期的な配信企画は、さらにドラマを盛り上げること間違いなしのようだ。

「好きな人がいること」は7月11日(月)21時~フジテレビにて放送開始(初回15分拡大)。

最終更新:7月8日(金)13時0分

cinemacafe.net

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。