ここから本文です

ヤクルトまた最下位転落…ルーキがまたも背信投球

デイリースポーツ 7月8日(金)7時0分配信

 「DeNA5-3ヤクルト」(7日、横浜スタジアム)

 ヤクルトは投手陣が打ち込まれ、DeNA3連戦3連敗となり、再び最下位に転落した。

 痛恨だったのは、3-3で迎えた七回の守りだった。2死一塁の場面で先発の村中を降板させ、2番手のルーキにスイッチした。だが宮崎と筒香に連続適時打を浴びた。前日6日のDeNA戦でエリアンに逆転満塁本塁打を浴びた助っ人右腕が、またも踏ん張れなかった。真中監督は「後ろのピッチャーで状態が完璧な人が少ない。先発を引っ張るスタイルになる」と厳しい表情を浮かべた。

 「やられましたけど、またあした頑張るしかない」と指揮官。本拠地・神宮で戦う8日の中日戦で、仕切り直すしかない。

最終更新:7月8日(金)7時41分

デイリースポーツ