ここから本文です

由伸巨人6年ぶり醜態…1安打完封負けファンに謝罪「力負けしたということ」

デイリースポーツ 7月8日(金)7時0分配信

 「巨人0-6阪神」(7日、東京ドーム)

 巨人が醜態をさらした。虎のルーキーにねじ伏せられ、6年ぶりの1安打完封負け。本拠地で屈辱にまみれた高橋由伸監督は「こういう結果になったのは力負けしたということ。情けない試合になり、応援してくれた方に申し訳ない」と頭を下げた。

 初対戦の青柳に、全く対応できなかった。四回、内角をえぐるツーシームで空振り三振に倒れた坂本は「ツーシームが思ったより動いていた」と面食らった表情。4番の長野も「ボールに力があった。変化球も手元で曲がるし、切れがあった」と2三振を喫した。

 先発の高木も無抵抗のまま、3回4失点でKO負け。これで登板5試合連続で白星なし。しばらく登板機会もないことから、試合後に2軍降格が決まった。

 首位・広島との差は10ゲームに広がり、4位に転落。借金4という現状に高橋監督は「(借金が)一気に減るわけじゃない。でも、勝っていかないと…」と厳しい表情を浮かべた。

最終更新:7月8日(金)7時18分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]