ここから本文です

スポーツレザーシートが支える走り… ルーテシア RSトロフィーにLS設定、30台

レスポンス 7月8日(金)10時30分配信

ルノー・ジャポンは、『ルーテシア・ルノー・スポール』シリーズの最高峰モデル「ルーテシア・ルノー・スポール・トロフィー」に、レザースポーツシートを装備した「ルーテシア・ルノー・スポール・トロフィー LS」を限定30台設定、7日に全国のルノー正規販売店で発売した。

[関連写真]

“TROPHY”(トロフィー)の称号は、ルノー・スポールモデルの最高峰グレードに与えられる。ルーテシア・ルノー・スポール・トロフィーは、最高出力220ps、最大トルク260Nmを発生する1.6リットル直噴ターボエンジンに、スムーズで素早いシフトチェンジを可能にする6速エフィシエント・デュアルクラッチを組み合わせた。

ルーテシア・ルノー・スポール・トロフィーLSには、レースで培ったノウハウをフィードバックした高いホールド性と、毎日の運転から長距離ドライブまで快適性を損なわないサポート性とを併せ持つ、ヘッドレスト一体式レザー・スポーツシートが前席に装備された。‘TROPHY’ロゴ入りで、色は「ノワール」。

メーカー希望小売価格(税込)は349万5000円。ボディカラーは「ブラン グラシエ」となっている。

《レスポンス 高木啓》

最終更新:7月8日(金)10時30分

レスポンス