ここから本文です

オトメイトの主人公になってリアル謎解きゲームに挑め! 8月12日より開幕

インサイド 7月8日(金)19時31分配信

参加者がオトメイト作品の主人公となる、リアル体験型謎解きゲーム「OTOMATE PLAYING GAME for AMNESIA」の開催が発表されました。

機械などは使用せず、観察力と判断力で謎解きに挑むリアル体験ゲーム。すでに多くの方がプレイしているこのジャンルにオトメイト要素がプラスされ、新たな刺激を伴った「OTOMATE PLAYING GAME for AMNESIA」が新宿マルイアネックスに登場します。

今回ピックアップされる作品は、タイトルにも掲げられている『AMNESIA』。参加者は記憶を失ったAMNESIAの主人公となり、“冥土の羊”で謎を解き、記憶を取り戻していきます。エンディングを迎えるためには、問題用紙の表面に書かれた物語を読み進め、制限時間内にイベント会場内で問題を探し、全ての謎を解かなければなりません。

なお、迎えたエンディングによってそれぞれプレゼント(特典)が変わるため、トゥルーエンドを目指すべく気合いを入れて臨んでください。この夏に新たな体験を楽しみたい方は、詳細をしっかりとチェックしておきましょう。

◆概要
■会場:新宿マルイアネックス 6Fスペースワン
■開催期間:2016年8月12日(金)~2016年8月24日(水)
■時間:11:00~21:00(日曜・祝日は20:30まで)
※最終日は19:00まで
※8月17日(水)は休業日となります。
■参加費用:1,500円(税抜)

【OTOMATE PLAYING GAMEのながれ】
レジにて、“彼と記憶を辿る”問題用紙を購入します。

新宿マルイアネックス6Fスペースワン(夏の市2016会場隣接)に「冥土の羊」がOPENしています。“彼”と一緒に、謎が溢れる冥土の羊を探索し、失われた記憶を取り戻しましょう。

記憶を取り戻したあなたに贈るそれぞれの「プレゼント」。それは幸せな記憶? 本当の記憶? あなたが辿り着くエンディングは…?

【特典情報】
■入場時特典
入場時にランダムで1枚ポストカードをお渡しします。
(キャラクターからのメッセージが入っています)

■エンディング特典
※エンディングによって最後にお渡しするプレゼント(特典)が異なります。

●時間切れ・答えが間違っていた場合は【バッドエンド】
“バッドエンドショートストーリー+ランダムポストカード1枚(全5種)”をお渡しいたします。
※ランダムポストカードには入場時とは異なるメッセージが入っています

●答えを見つけ出した場合は【ノーマルエンド】
“ノーマルエンドショートストーリー+描きおろしイラスト使用の缶バッジ1個(全1種)”をお渡しします。

●シークレットの【トゥルーエンド】
“トゥルーエンドショートストーリー(全3種)+描きおろしイラスト使用のランダム缶バッジ1個(全5種)”をお渡しします。
※トゥルーエンドショートストーリーは選択したキャラクターとのストーリーになります

◆◆◆ ◆◆◆ ◆◆◆
(C)IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY

最終更新:7月8日(金)19時31分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。