ここから本文です

フジファブリック 自主企画『フジフレンドパーク』でSuchmos、クリープ、KANA-BOONと共演

エキサイトミュージック 7/8(金) 16:30配信

フジファブリックが毎年恒例としている自主企画2マンライブ『フジフレンドパーク』。これまでに、ASIAN KUNG-FU GENERATION、Salyu、秦 基博、レキシ、ウルフルズ、キュウソネコカミと錚々たるアーティストが出演してきたが、今年は、Suchmos、クリープハイプ、KANA-BOONをゲストに迎えて3日間開催された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

7月1日(金)の大阪 Zepp Nambaに出演したのはSuchmos。アンコールでは、SuchmosのボーカルYONCEが学生時代のアンセムだったという「若者のすべて」をフジファブリックのメンバーと共にパフォーマンスし、伸びやかで透明感ある歌声で会場を魅了した。

7月6日(水)のZepp DiverCity(TOKYO)にはクリープハイプが登場。フジファブリックのステージに呼び込まれたボーカル尾崎世界観が昨年フジファブリックがリリースした「Green Bird」を歌うと、その魅力的な特徴ある声で空気を一変。ため息が出るようなコラボレーションが披露された。

最終日となった7月7日(木)Zepp DiverCity(TOKYO)はKANA-BOONが出演。フジファブリック山内とKANA-BOON谷口鮪とのツインギターでフジファブリックの「銀河」を演奏。2人は笑顔で歌とギターを絡ませながら、パワフルなパフォーマンスでファンを沸かせた。

そして、最終日のステージで山内から、フェンダー社より山内総一郎シグネイチャーモデルのギター発売の発表が行われると、会場から大きな歓声と拍手が沸き起こった。山内がフェンダー社と1年をかけ試行錯誤を重ね、自ら工場にも赴き、サウンドやルックスなどこだわり抜いて作り上げたモデルは、年内の発売を予定。スペックなど詳細は後日発表される。

≪ライブ情報≫
【フジファブリック LIVE TOUR 2017】
2017年1月14日(土)石川・金沢 EIGHT HALL
2017年1月15日(日)長野・松本 Sound Hall a.C
2017年1月20日(金)宮城・仙台 Rensa
2017年1月21日(土)岩手・盛岡 CLUB CHANGE WAVE
2017年1月28日(土)北海道・札幌 PENNY LANE24
2017年2月4日(土)広島・広島 CLUB QUATTRO
2017年2月5日(日)福岡・福岡 DRUM LOGOS
2017年2月10日(金)愛知・Zepp Nagoya
2017年2月12日(日)大阪・Zepp Namba
2017年2月17日(金)東京・Zepp Tokyo
2017年2月18日(土)東京・Zepp Tokyo

≪ライブ情報≫
【フジファブリック アコースティックライブ “FABRIC THEATER”】
2016年11月16日(水)17日(木)東京・赤坂BLITZ

最終更新:7/9(土) 16:15

エキサイトミュージック

なぜ今? 首相主導の働き方改革