ここから本文です

JYJユチョンが感動したドキュメンタリーほか3作を一挙上映「韓国映画セレクション2016」

cinemacafe.net 7月8日(金)16時47分配信

韓国で2015年下半期に公開され、大きな話題を呼んだ豪華キャストによる3作品を、「韓国映画セレクション2016 AUTUMN」としてシネマート新宿&シネマート心斎橋にて一挙公開。「JYJ」のパク・ユチョンがナレーションを務める感動のドキュメンタリーや、キム・ユンソク×カン・ドンウォンの異色ホラー作、子役から脱皮を遂げた若手俳優ユ・スンホの除隊後初主演作と、注目作が勢ぞろいする。

【写真】『奇跡のピアノ』

まず、『奇跡のピアノ』は、ある少女の姿に心打たれたパク・ユチョンが無償でナレーションを引き受けたドキュメンタリー。目が不自由な少女イェウンは、3歳のとき母の口ずさんだ歌をピアノで演奏し始めたことから、その才能が見出され、たちまち国中で天才少女ともてはやされる。母は娘の夢を叶えるためにコンクールに出場させるが、それは少女にとって決して容易い挑戦ではなかった。夢に向かい、努力の先に待ち受けていたものとは…。

また、『海にかかる霧』でユチョンと共演した演技派キム・ユンソクと、いまや韓国映画界No.1スターとなったカン・ドンウォンが、韓国では未知の題材“エクソシズム”に真正面から挑み、本国で500万人を動員した野心作『プリースト 悪魔を葬る者』。ひき逃げ事故の後、原因不明の昏睡状態に陥った女子高生。少女が何かに取り憑かれたことを確信したキム神父は、“悪魔祓い”を執り行うと宣言し、除霊の知識がある神学校生アガトが補助司祭に選ばれる。いまや魔物と化した少女を救うため、2人は己の命を懸け、人知を超えた危険な領域に足を踏み入れていくが――。

さらに、子役から見事に脱皮を遂げ、ドラマ「善徳女王」やユチョンとの共演作「会いたい」などで人気を博すユ・スンホの除隊後初主演映画『朝鮮魔術師』は、美しくも切ない時代劇ラブストーリー。監督・脚本は『後宮の秘密』 『バンジージャンプする』のキム・デスン。天才魔術師として人気を誇るファニは、ある晩、見知らぬ女性を助ける。彼女が政略結婚のため清国へ嫁ぐ朝鮮の王女だと知らぬまま2人は再会し、次第に惹かれあっていく。ファニを狙う魔の手も迫るなか、逃れられない危機が2人を襲おうとしていた…。

感動ドキュメンタリー×人気スター、エクソシズム×実力派俳優、時代劇ラブストーリー×期待の若手による3作を見逃さないで。

「韓国映画セレクション2016 AUTUMN」は10月22日(土)シネマート新宿、シネマート心斎橋 にて3作品一挙公開

最終更新:7月8日(金)16時47分

cinemacafe.net