ここから本文です

ドラマ版「12モンキーズ」シーズン3の制作決定

映画.com 7月8日(金)17時0分配信

 [映画.com ニュース] 米Syfyで放送中のトラベルスリラー「12モンキーズ」のシーズン3制作が決定。エピソード数は、シーズン1&2の13エピソードから10エピソードへ変更される。

 1995年に公開されたテリー・ギリアム監督の同名SFサスペンスの設定を下敷きに、ウイルスにより滅亡の危機に追い込まれた人類を救うため、2043年から現代、過去へとタイムトラベルする主人公コールの奮闘を描く。命を削りながら任務に就く主人公をアーロン・スタンフォード、2015年の世界でコールを支えるウイルス学者のライリー博士をアマンダ・シュル、謎の組織“12モンキーズ”の鍵を握るエキセントリックな数学者ジェニファーをエミリー・ハンプシャーが演じている。

 カルト的な人気を獲得したシリーズでショーランナーを務めるテリー・マタラスは、「さらにひねりが効いて、エモーショナルな次の章をお届けすることにワクワクしています」と米エンタテインメント・ウィークリー誌にコメントを寄せた。

 シーズン3は17年に全米放送の見込み。日本ではHuluでシーズン2を最速配信中だ。

最終更新:7月8日(金)17時0分

映画.com