ここから本文です

ポスターが謎のカッコよさ…!アメリカ版スーパー戦隊「パワーレンジャー」来年日本公開

シネマトゥデイ 7月8日(金)14時23分配信

 日本の「スーパー戦隊シリーズ」をアメリカでローカライズした「パワーレンジャー」の劇場版『パワー・レンジャーズ(原題) / Power Rangers』が2017年に日本公開される(アメリカ公開は2017年3月24日)。

【画像】本家!日本のスーパー戦隊映画のポスター

 パワーレンジャーとして悪と戦う高校生たちの姿を、総製作費150億円超の大作として描く本作。イエローレンジャーは歌手のベッキー・G、 ブラックレンジャーはルーディ・リン、レッドレンジャーはデイカー・モントゴメリー、ピンクレンジャーはナオミ・スコット、ブルーレンジャーはRJ・サイラーと若手キャストが集結するほか、善の支配者ゾードン役で「ブレイキング・バッド」のブライアン・クランストン、悪役リタ・リパルサ役でエリザベス・バンクスも出演する。

 海外版のティザーポスターは、満点の星空の下、パワーレンジャーの4人が車の上に、1人がその傍に立つ姿がシルエットで見えるという極めてスタイリッシュなもので、一見しただけでは戦隊ものとはわからないほど。夜空に浮かぶ「一緒なら、俺たちはもっと強くなれる」というコピーも妙にかっこいい……。『プロジェクト・アルマナック』のディーン・イズラライト監督が新たなスーパー戦隊映画を誕生させたのか、注目だ。(編集部・市川遥)

最終更新:7月8日(金)14時23分

シネマトゥデイ