ここから本文です

<国分佐智子>妊娠5カ月を発表 夫・林家三平と番組で報告

まんたんウェブ 7月8日(金)20時11分配信

 女優の国分佐智子さん(39)が、8日に放送されたバラエティー番組「ぴったんこカン・カンスペシャル」(TBS系)で第1子妊娠を発表した。番組は夫で落語家の林家三平(本名:海老名泰助)さん(45)の東京都台東区根岸にある実家でロケし、国分さんは「子供を授かることができました」と話した。「三平さんがお父さんになります」といい、現在、妊娠5カ月と明かした。出産は11月予定。

【写真特集】林家三平夫妻 パンダと子作り競争?

 国分さんは1976年12月5日、東京都生まれ。幼少期に6年間、オーストラリアで過ごした。短大卒業後、女性誌などでモデルとして活躍後、TBS系の情報番組「ワンダフル」で初代ワンギャルとしてリポーターなどを務め、99年に日本テレビ「夜逃げ屋本舗」で女優デビュー。NHK「天地人」(09年)などに出演。三平さんとは11年に結婚した。

 三平さんは今年5月に日本テレビ系の長寿演芸番組「笑点」の大喜利コーナーに新レギュラーとして加入したばかり。番組では三平さんが「笑点」の新メンバーに選ばれた際の裏話も語られた。

 この日の放送では、タレントの高田純次さんと松嶋尚美さんが、三平さんの実家・海老名家を訪問し、三平さんの母・海老名香葉子さんが用意した寿鯛などおもてなし料理を囲みながら、ロケした様子が放送された。

最終更新:7月8日(金)20時27分

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。