ここから本文です

アニメ「スター・ウォーズ 反逆者たち」のキャラクターが今後の映画版に登場か?

映画.com 7月8日(金)19時30分配信

 [映画.com ニュース] アニメシリーズ「スター・ウォーズ 反逆者たち」の登場人物が今後の映画版に登場する可能性があると、Screen Crushが報じた。

 「スター・ウォーズ 反逆者たち」は、「エピソード3 シスの復讐」と「エピソード4 新たなる希望」のあいだを舞台に、宇宙船ゴーストで活動する反乱グループの活躍を描くシリーズで、シーズン2まで放送されている。以前放送されていたテレビアニメ「スター・ウォーズ クローン・ウォーズ」に登場したアソーカ・タノや、映画版のダース・ベイダー、ランド・カルリシアンなどが登場しているが、今後はクロスオーバーをさらに活発にするという。

 同番組で製作総指揮を務める脚本家のサイモン・キンバーグは、「シーズン2で『クローン・ウォーズ』のキャラクターや映画のキャラクターを登場させて、ゴーストに乗る主人公たちの関係を深めていくのがとても楽しい」といい、「今後も『クローン・ウォーズ』のシーズン1のキャラクターや映画の登場人物とのバランスを取りつつも、もしかしたら(『反逆者たち』のキャラクターを)将来の映画に登場させることになるかもしれない」コメントしている。

 スピンオフ映画第1弾となる「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」でフォレスト・ウィテカーが演じるのは、「スター・ウォーズ クローン・ウォーズ」に登場したソウ・ゲレラというキャラクターであることが明らかになったばかり。今後「スター・ウォーズ 反逆者たち」に登場するキャラクターが、映画版に登場する可能性は十分にありそうだ。

最終更新:7月8日(金)19時30分

映画.com