ここから本文です

三宅智子 加藤夏希の七夕出産を祝福「可愛い写真にキュンキュン」

東スポWeb 7月8日(金)14時38分配信

 大食いタレントの三宅智子(32)が8日、ブログで友人のタレント・加藤夏希(30)が7日に第1子となる女児を出産したことを祝福した。

「ついに!!”待ちに待ったご報告♪”」のタイトルでブログを更新した三宅は「昨日、七夕の日に、お友達の加藤夏希ちゃんが、女の子を出産しました~」と喜びを表現。

 続けて「母子ともに健康で、安心です 夏希ちゃん、おめでと~~う」と祝福した。

 加藤とは家族ぐるみの付き合いだという三宅は「昨日は、可愛い写真を送ってくれて、ニヤニヤキュンキュンしてました」と、いち早い報告があったことを明かした。

 また自身も4月に第1子となる男児を出産したこともあって「子供が同級生なので、これから一緒に成長を見守っていけたら嬉しいですね 子供達を一緒に遊ばせられる日が今から楽しみです」と早くも子供同士の“共演”に思いをはせた。

 加藤は2014年6月にIT関連のデザイナーの一般男性と結婚。今年の3月に妊娠を発表し、8日にブログで七夕出産を報告した。加藤は「母親になる事が、どんなものか想像つきませんが、沢山の愛情を与えていきたいと、心から思っています」と母になる喜びと決意をつづった。

最終更新:7月8日(金)14時38分

東スポWeb

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。