ここから本文です

「亜人」第3部キービジュアルに背中合わせの圭と佐藤、前売り特典も発表

映画ナタリー 7月8日(金)12時1分配信

桜井画門によるマンガを劇場アニメ化した3部作の第3部「亜人 -衝戟-」のキービジュアルが公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

死なない人間“亜人”と彼らを追う日本政府との戦いを描く同シリーズ。原作とは異なる結末を用意した「亜人 -衝戟-」では、キービジュアルに描かれた亜人の高校生・永井圭、亜人に関わる要人を次々に殺していく佐藤、そして日本政府による三つ巴の闘いが展開される。

なお前売り券第2弾が、7月15日より上映劇場で販売開始となる。チケットやムビチケカードにはQRコードが付属し、9月2日に東京都内にて行われる完成披露上映会の抽選への応募や、キャラクターボイスの視聴も可能。ほかにクリアファイルも贈られる。上映劇場の詳細は公式サイトにて確認してほしい。

宮野真守、細谷佳正、福山潤、櫻井孝宏、大塚芳忠らがキャストに名を連ねる「亜人 -衝戟-」は9月23日から10月13日までの3週間限定で全国ロードショー。



(c)桜井画門・講談社/亜人管理委員会

最終更新:7月8日(金)12時1分

映画ナタリー

豊洲へなぜ市場移転 経緯と課題

築地から市場が移転される豊洲で、都が土壌汚染対策をしていなかったことが発覚。そもそもなぜ豊洲に移転するのか、経緯と課題を知る。