ここから本文です

<トリニティセブン>劇場版アニメが公開 原作者もびっくり

まんたんウェブ 7月9日(土)0時0分配信

 2014年10~12月に放送されたテレビアニメ「トリニティセブン」の劇場版アニメが公開されることが9日、分かった。公開時期などは今後、発表される。

【写真特集】美少女たちが激しくバトル いろいろ躍動していて…

 「トリニティセブン」は「月刊ドラゴンエイジ」(KADOKAWA)で連載中のサイトウケンジさんが原作、奈央晃徳さんが作画のマンガが原作。異空間に消えてしまった従姉妹(いとこ)を救うために魔道学園に入学した春日アラタが、7人の美少女魔道士とともに戦う姿が描かれている。シリーズ累計発行部数は200万部以上。テレビアニメ版は「ソードアート・オンライン」などの松岡禎丞さんがアラタを演じたほか、声優として原由実さんや内田彩さん、佐倉綾音さんが出演。「魔法少女リリカルなのは」などのセブン・アークス・ピクチャーズが制作した。

 原作のサイトウさんは「劇場版なんて、まったくもって夢のようなお話なので、実際に自分の目で本当に見るまでは信じないことにします。本当は夢オチだった!とか、実はドッキリ企画だよ!とか言われる前に早く劇場公開をお願いします」とコメント。

 作画の奈央さんは「まさかの劇場映画化にびっくりです。テレビアニメの時も心底驚きましたが、打ち合わせの時に最初担当さんから聞かされた時は『正気ですか!?』とつい口走ったほどです(笑い)。また、動くアラタくんとトリニティセブンの面々に会える、しかも劇場の大きなスクリーンで!ということに今から楽しみでしょうがありません!」と喜んでいる。

最終更新:7月9日(土)0時0分

まんたんウェブ