ここから本文です

“軍服務中”キム・ヒョンジュン(リダ)、休暇申請し裁判所へ…非公開の当事者尋問

WoW!Korea 7月8日(金)14時22分配信

妊娠・暴力等を囲む問題で、元恋人A氏から16億ウォン(約1億5000万円)の損害賠償請求訴訟を提起された韓国歌手兼俳優キム・ヒョンジュン(30)が8日、裁判所に姿を見せた。

【画像】二次弁論のためソウル中央地裁に姿を見せたキム・ヒョンジュン(リダ)

 キム・ヒョンジュンはソウル中央地裁民事合議25部(部長判事イ・フングォン)審議でおこなう午後2時からの二次弁論に向け、開始40分前に姿を見せたが、無言のまま直ちに裁判所内へ入った。

 黒の帽子にTシャツ姿であらわれたキム・ヒョンジュンは「心境を一言」という取材陣の問いかけに、いっさい応じず、関係者数人がキム・ヒョンジュンを囲み、周囲の接近を防いだ。

 現在軍服務中のキム・ヒョンジュンはこの日、裁判出席のため休暇を申請した。非公開でおこなわれる当事者尋問はA氏、キム・ヒョンジュンの順で進行され、必要な場合は対面尋問もおこなわれる見通しだ。

 A氏は昨年4月、精神的苦痛を理由に損害賠償請求訴訟を提起した。その後、キム・ヒョンジュンも同年7月、A氏を相手に逆告訴を起こした。

最終更新:7月8日(金)14時22分

WoW!Korea