ここから本文です

【イベントレポ】KEVIN(from U-KISS)、大先輩歌手Kと初のソロシングルリリース記念イベントに揃って登場

WoW!Korea 7月8日(金)16時27分配信

日本でも圧倒的な人気を誇る韓国の人気アイドルグループ「U-KISS」。その中でもメンバーで一番人気である“ザ・アイドル”ケビン(U-KISS)が7月6日シングル「Make me/Out of my life feat.K」をリリースし、待望のソロデビューを果たした。

【画像】KEVIN(from U-KISS)、初のソロシングルリリース記念イベント

 デビュー曲は単独ソロ曲の「Make me」、そして日本で活躍中の韓国人アーティストKとのコラボ曲「Out of my life feat.K」のダブルタイトル曲。今回のソロ活動は韓国含めても初のリリースとなるケビンは同日の7月6日(水)夕刻、神奈川・ラゾーナ川崎ルーファ広場グランドステージにて、ソロデビュー曲発売記念イベントを開催した。

 早くから集まった「KISSme」(=「U-KISS」のファン)が待ちわびる中、屋外ステージにCDジャケットの衣装でケビンが登場すると会場は大歓声で迎えた。 ファンの熱い反応に思わず、「ワァ~! 」と喜びの声を上げたケビンは「みなさん、今日ソロデビューした『U-KISS』の“ザ・アイドル”ケビンです! 」と魅力的な笑顔であいさつ。
集まったファンを前に「たくさん、集まってくれてありがとうございます。びっくりしたよ」と素直な気持ちで感謝を示した。

 ステージに一人で立つケビンは「ひとりですね。なんか寂しいですね」と本音をポロリ。
さらに大阪で行った初のリリースイベントについて「昨日は恥ずかしくてあまり話せなくて…」と話すと会場から大歓声が。その様子に「今日はちょっと慣れて…。この気持ち、悪くないね(笑)」と待望のソロデビューを改めて実感するケビン。

 大阪、神奈川に続き、8日に愛知県・イオンモール常滑 ワンダーステージ、翌9日(土)は東京ドームシティ ラクーアガーデンステージとプロモーション活動を展開するケビンは「連続でスケジュールがあるので、忙しいです。でも大丈夫だよ。KISSmeは僕の“力”だから。みんなを見るとすごく元気になります」と甘い言葉でファンをメロメロにした。

 また同日開催されたKと一緒に登壇した合同記者会見の話題にも触れ、会場を沸かした。
さらにイタリアンレストランTANTO TANTO恵比寿店とケビンとのコラボについて「『KEVIN SET』(ケビン考案のスペシャルメニュー)はいろいろなメニューを食べて、考えて作ったピザとパスタです。みなさんもぜひ行ってみてくださいね」とアピールした。

 ファンをバックに記念撮影を行った後はミニライブへ。
1曲目はU-KISSの5枚目のアルバム「One Shot One Kill」に収録されたソロ曲「DON'T BREAK US DOWN」のアコースティックバージョンを披露。

 切なく、情感たっぷりに歌うケビンにサビの部分ではファンも一緒に歌い、1曲目から一体感あふれるステージを届けると「このバージョンもいいよね」と満足げな様子のケビン。 続いて「セクシーな姿を見せたい」とソロデビュー曲「MAKE ME」をパフォーマンス。
ダンサー4人を従え、セクシーなダンスとともに披露すると会場から黄色い声援を引き出し、曲中「ゴー! 」「ゴー! 」「ゴー! 」とファンとの掛け声もバッチリ決まり、ライブは大盛り上がり。

 ファンと呼吸を合わせたケビンとファンのテンションもさらに上昇! 
迫力あるパフォーマンスで会場中を魅了した。 ケビンが「最後の曲です」と紹介すると会場からは「え~! 」と名残を惜しむ声が。「僕、日本語の曲3曲しかないよ…」とファンを和ませた後はKを呼び込むケビン。

 ネイビーのインナーに白のスーツという夏らしい衣装で登場したKは大きな拍手に迎えられた。ケビンと固く握手を交わし、「こんばんは。Kです」とあいさつし、ケビンとコラボできた喜びを語った。
BSスカパー! 「韓流ザップ」(23:00-25:00放送)に出演中のKは「来週(7/12)、ケビンくんがゲスト出演します」と告知し、「次の曲は僕のセクシーな姿を…(笑)」とジョークで会場の笑いを誘った。

 「大好きな先輩なので、ドキドキしている」としながらも満面の笑みでケビンは「この曲はKさんが作詞作曲してくれた曲です。一緒にコラボできてうれしいです」と話すとKのピアノ演奏でこの日が初披露となるコラボバラード曲「Out of my life」をしっとりと歌い上げた。
甘く、やわらかいケビンの歌声とKの歌声、そして二人の透明感あふれるハーモニーが夏の夜空に響き渡るとファンはもちろん、足を止めて聴き入る多くの人たちの姿もうかがえた。

 歌い終えると歩み寄り、熱いハグでお互いを称えたケビンとK。
最後にKも「『U-KISS』のケビンくんも素晴らしいですが、アーティストとしてのケビンくんもみなさん、しっかり感じられると思います。一人のミュージシャンとして(ケビンは)これからどんどん成長していくので温かく見守っていただきたい」と大先輩としてエールを贈った。
ケビンは「Kさんとのライブは7月22日、中野サンプラザでありますので、楽しみにしてください。今日は本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いします。以上、『U-KISS』のケビンでした! 」とあいさつしイベントを締めくくった。

 イベント終了後はCD購入者限定のハイタッチ会も行われ、この日集まったファンはケビンに直接ソロデビューのお祝いの言葉をかけるなど、貴重な時間を持った。

 「U-KISS」の中でもひときわアイドル的な存在でツイッターのフォロワーが100万人を突破するなど、メンバー内一番人気のケビン。ソフトなイメージで腰が低く、誰からも愛されるケビンが、パフォーマンスではパワフルに、またセクシーに、と多彩な魅力を放っている。ケビン初のソロシングル「Make me/Out of my life feat.K」はそんな彼の魅力が詰まった作品となっている。「U-KISS」の、またケビンの益々の活躍を大いに期待したい。

最終更新:7月8日(金)16時27分

WoW!Korea