ここから本文です

石田純一、野党共闘を訴える「ますます自民が強大になる」

デイリースポーツ 7月8日(金)16時13分配信

 14日告示の東京都知事選への出馬を検討している俳優の石田純一(62)が8日午後に都内で会見し、自身が野党統一候補となることを条件に、出馬する意向を表明した。

【写真】“代名詞”の素足は貫いた?

 石田は、必ずしも自身が統一候補となる必要はないとしたうえで「現状、野党がバラバラでは(与党に)勝てない。思いを力に変換できない」と訴えた。

 自民党の勢いが増している現状を指して「いまここで野党の共闘が終わってしまえば、(自民が)ますます強大になる。これを安定ととらえるか。歴史的にみれば80年、90年前のようにならなければいいなと。それだけです」と語った。

 告示日が迫る中、自身が野党統一候補となることは「常識的には10%ないのではないかな」としつつ「(野党統一候補を)決めていただき、もしそこに自分が入れるようなら、是非、出させて頂きたいということです」と語った。

最終更新:7月8日(金)16時44分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。