ここから本文です

てんや、ローストビーフ天丼の次は……豚のしょうが焼きを天ぷらにした「ポークロース天丼」

ITmedia ビジネスオンライン 7月8日(金)16時43分配信

 ロイヤルホールディングス傘下の「天丼てんや」は7月14日から、「活〆(かつじめ)穴子と海老・めごちの夏天丼」(税込830円)と、「ポークロース生姜だれ天丼」(同690円)を販売する。9月14日までの期間限定。

【「ポークロース天」】

 「活〆穴子と海老・めごちの夏天丼」は、アナゴ、エビ、メゴチ、イカ、レンコン、オクラの天ぷらをトッピングする。

 「ポークロース生姜だれ天丼」は、前々作の「ハンバーグ」、前作の「ローストビーフ」に続く肉天丼として、「ポークロースしょうが焼き」を天ぷらにしてマカロニサラダをのせた。

 とろろ、天ぷらと一緒にそばを楽しめる「とろろ天そば」(同850円)も同時に販売する。

最終更新:7月8日(金)16時43分

ITmedia ビジネスオンライン