ここから本文です

NVIDIA、“Pascal”世代の新ミドルレンジGPU「GeForce GTX 1060」を発表

ITmedia PC USER 7月8日(金)17時57分配信

 米NVIDIAは7月8日、同社製最新ミドルレンジGPU「GeForce GTX 1060」の発表を行った。

 先行して発表されたGeForce GTX 1080/同 1070に続く“Pascal”世代のGPUで、「GTX 980レベルのパフォーマンス」を「2倍の電力効率」で実行できる、としているのが特徴だ。

 CUDAコア数は1280で、メモリはGDDR5 6GBを内蔵。コア動作周波数はブースト時1.7GHzで、同社発表には「2GHzへのオーバークロッキングが容易に可能」と付記されている。米国販売価格は249ドルから(なおリファレンスモデルの「GeForce GTX 1060 Founder’s Edition」はwww.nvidia.com限定での取り扱いで、299ドルとなる)。

最終更新:7月8日(金)17時57分

ITmedia PC USER