ここから本文です

北島三郎 三女の俳優夫に支援を約束

デイリースポーツ 7月8日(金)19時25分配信

 演歌界の大御所、北島三郎の三女で女優の水町レイコ(41)が8日、TBS系「爆報 THEフライデー」に出演。今年2月に9歳年下のイケメン俳優・上地慶(32)と結婚した際、北島から“支援”を約束されたことを明かした。

【写真】目元キリッ!上地慶のイケメンぶり

 2人は2008年の舞台「北島三郎特別公演『国定忠治』」で共演したのを機に知り合い、3年間の交際を経て、今年2月2日に入籍した。

 水町は、結婚の際、北島から「今売れてなくても、これからいい方向にいくから。俺は絶対バックアップしてあげるから。頑張りなさい」と心強い支援を約束されたことを明かした。

 1999年、25歳で女優デビューした水町。「(父に)目元は似てるって言われます」と話し、「鼻は似てなくてよかった~」と笑わせた。

最終更新:7月8日(金)19時37分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。