ここから本文です

吉原基貴が描く近未来の格闘ゲームなど、コミッククリアで新連載4本

コミックナタリー 7月8日(金)20時2分配信

Webマンガサイトのコミッククリアにて、本日7月8日に新連載4本が一挙にスタートした。

【この記事の関連画像をもっと見る】

さくらいとおる原作による吉原基貴「バトルメサイア」は、格闘ゲームで熱い火花を散らすプレイヤーたちの対戦ドラマ。複雑な操作を必要とせず思考するだけでプレイできる近未来のゲーム“バトルメサイア”に、田舎から来た主人公が挑む。

高山箕犀原作によるsanta「アマガミLS~はるかAnother~」は、美少女ゲーム「アマガミ」に登場するヒロイン・森島はるかをめぐるオリジナルストーリー。長谷川光司の「魔法戦士リウイ」は魔術師らしからぬ強靭な肉体を持った青年・リウイを描くファンタジーで、水野良による原作小説はアニメ化もされていた。

SASAYUKi「FLOWER KNIGHT GIRL -prequel-(フラワーナイトガール -プリクエル-)」は、DMM GAMESのゲームを原作にしたコミカライズ。前日譚(プリクエル)をテーマに、見習い花騎士たちの日常をオムニバス形式で見せる。

最終更新:7月8日(金)20時2分

コミックナタリー