ここから本文です

今年も「昼タモリ」で長時間生番組…「Mステ」30周年特番

デイリースポーツ 7月8日(金)21時8分配信

 テレビ朝日の音楽番組「ミュージックステーション」が今秋に放送30年を迎えることを記念し、9月19日に30周年記念特別番組「MUSIC STATION ウルトラFES」を正午から長時間の生番組として放送されることが8日、分かった。この日放送された同番組内で発表された。

 「ウルトラFES」は番組が30年目に突入した昨年に続き2回目。昨年の第1弾は10時間放送となり、司会のタモリ(70)が14年のフジテレビ系「笑っていいとも!」終了後、1年半ぶりに正午からの生番組に出演することでも注目され、視聴率は18・3%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)を獲得した。

 再び“昼タモリ”として長時間番組を進行することになった。

 また同局は連動企画として、3DCGのタモリがJ-POPのヒット曲に合わせてキレキレで踊る「ウルトラダンシングタモリ」を製作し、16日にスタートする東京・六本木での同局イベントのアトラクションで一般公開する。

最終更新:7月8日(金)21時12分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。