ここから本文です

バッファロー竹若「エヴァンゲリオン」一挙配信企画で作品の楽しみ方解説

お笑いナタリー 7月8日(金)20時25分配信

明日7月9日(土)にLINE LIVEでスタートする「みんなで観よう『新世紀エヴァンゲリオン』」に、バッファロー吾郎・竹若が登場する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「みんなで観よう『新世紀エヴァンゲリオン』」は、庵野秀明が手がけた「新世紀エヴァンゲリオン」のテレビアニメ版全26話を7週にわけて配信する番組。竹若はフリーアナウンサーの松澤千晶とともに本編配信前のミニコーナーに出演し、「みんなで選ぶエヴァ名シーン補完計画」と題してエヴァンゲリオンの楽しみ方を視聴者にレクチャーしていく。

なおこの番組には、庵野が脚本・総監督を務める映画「シン・ゴジラ」の公開記念番組としての側面も。ミニコーナーでは、7月29日(金)に公開される「シン・ゴジラ」の情報も届けられる。

みんなで観よう「新世紀エヴァンゲリオン」
LINE LIVE 2016年7月9日スタート 毎週土曜21:00~<出演者>バッファロー吾郎・竹若 / 松澤千晶

最終更新:7月8日(金)20時25分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。