ここから本文です

首位広島 今季最多タイ貯金「17」 2位DeNAと10ゲーム差

デイリースポーツ 7月8日(金)23時15分配信

 「阪神2-8広島」(8日、甲子園球場)

 広島が阪神の先発、藤浪から8得点を奪い、3連戦の初戦を大勝で飾った。阪神戦は4年ぶりの5連勝。9カード連続でカード初戦に勝利し、貯金は今季最多タイの17。2位のDeNAとの差も再び「10」まで広げた。

 鈴木、ルナの重盗に、丸の三盗。鈴木の先制打に田中の8号ソロと、大技、小技を絡めて7安打で8得点。相手のミス、スキを突く攻撃で藤浪を攻略した。

 緒方監督は「きょうは誠也でしょう。あそこでモノにできなかったら、試合展開はどうなるか分からなかった。あの一打がすごく大きかった」と、21歳の決勝打を称賛した。

 球宴前残り4試合。5連勝ターンなら前半戦での貯金は、日本一に輝いた1980年の球団最多21に並ぶ。「ナイスゲームでした」と指揮官。投打にかみ合った一勝。一丸野球が見せる快進撃は、まだしばらく続きそうだ。

最終更新:7月8日(金)23時18分

デイリースポーツ

スポーツナビ 野球情報