ここから本文です

“グラビア番付”横綱・青山ひかる、カップルに大事な愛をアピール

オリコン 7月8日(金)13時8分配信

 コンドーム「サガミオリジナル002」の8代目宣伝大使に就任した、グラビアアイドルの青山ひかる(23)が8日、PRのため東京・六本木のオリコン本社を訪問した。

【写真】脚もスレンダー! 青山ひかる全身ショット

 自身はまだ「男性との経験がないんです…」という“生粋”の青山だが、「小さい頃に家でお父さんとお母さんが使うコンドームを発見したことがあって。なんだろうと思って開けたら、すっごくゴムくさくて。でもこのサガミオリジナルは、ゴムくささがまったくないんです!」とアピール。

 続けて「パッケージもスタイリッシュ。フタを開けるパッケージなので、爪で破けることがないのもポイントです」と商品を魅力を訴え、笑顔を見せながら社員へ1つずつコンドームを手渡し。『週刊プレイボーイ』の“グラビアボイン番付”で横綱に選ばれたIカップのグラマラスボディーを目の前にして、思わず照れる社員もいたが、全員が大事そうに受け取った。

 青山は、同社が発行した動物たちの求愛行動をまとめた図鑑『ACT OF LOVE ~愛は、行動するもの。~』にちなみ、「草食系男子より、ストレートに『好き』って言ってくれる男性がいい。一目ぼれはしないので、内面を見ます」と理想の男性像を告白。求愛行動が気になる動物として「カタカケフウチョウ」を挙げ、「一見おもしろい感じだけど、一生懸命にやってるギャップがいい。そういう男性がいいですね」と笑顔を見せた。

 この夏は7月26日より舞台『転校生革命』に出演するなど、忙しくなりそうだが、休みがあれば「仲の良い先輩たちと浴衣を着て、鎌倉や浅草に行きたい。浴衣女子会で“和”を楽しみたいですね」と、ニッコリ。「初めての時は、このサガミオリジナルを使いたいですね」と最後までアピールを欠かさず、宣伝大使としての任務を全うした。

最終更新:7月8日(金)13時25分

オリコン