ここから本文です

大島優子、最新カレンダーはプーケットで撮影 猛暑の中でもスタッフ感動のスマイル

オリコン 7月8日(金)16時31分配信

 女優の大島優子が、2017年カレンダーを発売することが8日、わかった。編集を手がけた女性誌『VOCE』(講談社)の公式サイトで発表された。撮影はプーケットで行われ、南国の開放的な空気感と、大島の魅力が融合した作品となっているようだ。

 公式サイトは「南国プーケットでのカレンダーロケ、優子さんの日頃の行いがよいからか、お天道様に恵まれて絶好の撮影日和が続きました!」と晴天続きの中でロケが行われたことを報告。公開された写真は「気温36℃。目を開けているのも必死な日差しの中」で行われたもので、「いつもと変わらぬ笑顔で撮影に臨んでいる優子さんに、本当に感動と感激をおぼえました」と大島のモデルとしてのプロ根性を絶賛している。

 カレンダーは壁掛けタイプ(B2版・税抜2500円)と、卓上タイプ(A5版・税抜1600円)をラインナップし、11日10時より大島のオフィシャルクラブサイトで先行販売が開始。書店購入の初回限定版にはポストカードを付属するほか、抽選で撮影に使った小物(サイン入り)などのプレゼントも実施する。

 さらに、本作の発売を記念して、東京と大阪・梅田で約2年ぶりとなる大島の握手会の開催も決定。カレンダーの詳細や握手会については、同誌公式サイト(http://i-voce.jp/feed/3806/)で発表される。

最終更新:7月9日(土)11時27分

オリコン