ここから本文です

X JAPAN・YOSHIKI、秋に先行シングル発売示唆「大きな発表があるかも」

オリコン 7月9日(土)6時0分配信

 歌手・松田聖子に初めて楽曲提供したことが発表された人気ロックバンドX JAPANのリーダー・YOSHIKIが8日、ORICON STYLEの電話インタビューに応じた。その制作過程やコラボレーション秘話、また3月から延期となっていたX JAPANの新アルバムについてなど今後の展望について語ってくれた。

X JAPANシングル売り上げランキング

 YOSHIKIが作詞作曲、松田が歌唱する「薔薇のように咲いて 桜のように散って」が、12日からスタートする武井咲主演TBS系連続ドラマ『せいせいするほど、愛してる』(毎週火曜 後10:00)の主題歌に決定。今回、レコード会社より依頼をされたというYOSHIKIはこれを快諾。20年以上、米ロサンゼルスで生活しているが、久々に日本語詞にも挑戦し、“日本的な楽曲”にこだわったという。

 「最初はどうしようかと思ったけど、聖子さんだからこそ歌ってもらいたいという歌詞が意外とすんなり降ってきました」と手応え十分。ともに日本を代表するアーティスト同士だが、その歌声に「すばらしい。何年もの間、トップアーティストでいるには特別な才能がなければできないこと。聖子さんだとわかる歌声、ご自身のカラーを持っていらっしゃる」と敬意を表した。

 今回の楽曲制作は、延期となっているX JAPANの新アルバムの制作と並行しての作業だったため、ハードスケジュールとなった。「1週間くらい寝てないんですよ、倒れそうです」と苦笑しながらもその声からは充実感がのぞく。「(聖子さんの)仮歌をToshlが『歌おうか』とも言っていたのですが、X JAPANのほうも大変で…」と裏話も飛び出した。

 気になるのはその新アルバムの発売時期。今年4月には、来年に延期になった英国・ウェンブリー・アリーナ公演より前に発売すると宣言し、秋頃のリリースを予想されると「いい線いっていますね」とコメントしていた。改めて直撃すると「映画(ドキュメンタリー映画『We Are X』年内公開予定)の件とか含めて、先にシングルが出そうな感じですね…。そのシングルを今録っています。多分、発売は秋で、多分アルバムはその後になると思います」と示唆した。

 先行シングル、アルバム、ドキュメンタリー映画公開とファンにはうれしいニュースが続くが、ライブの予定ついては「タイミングを見計らっていますが、多分この2、3週間で大きな発表があるかもしれない。多分いい発表ができると思います」と含みを持たせており、こちらにも期待が高まる。

最終更新:7月12日(火)17時31分

オリコン