ここから本文です

上野樹里×リリー×藤竜也『お父さんと伊藤さん』初日&ビジュアル公開

CINRA.NET 7月8日(金)10時8分配信

映画『お父さんと伊藤さん』の公開日が10月8日に決定。あわせてポスタービジュアルが公開された。

【もっと画像を見る(2枚)】

『お父さんと伊藤さん』は『第8回小説現代長編新人賞』を受賞した中澤日菜子の同名小説が原作。書店のアルバイト店員・彩と、離婚経験がある20歳年上の恋人・伊藤さんが同棲しているアパートに彩の父が転がり込んできたことから、3人の共同生活が始まるというあらすじだ。監督は『ふがいない僕は空を見た』『四十九日のレシピ』『ロマンス』などのタナダユキ。

ポスタービジュアルでは、定職に着かず気ままに暮らす34歳の彩を演じる上野樹里、給食センターでのアルバイトで生計を立てる伊藤さん役のリリー・フランキー、伊藤さんの存在に驚く父役の藤竜也の姿が確認できる。また「私、彼氏、お父さん。今日から三人で暮らすことになりました。」とのキャッチコピーが掲げられている。

CINRA.NET

最終更新:7月8日(金)10時8分

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。