ここから本文です

宇多田ヒカルの8年半ぶりオリジナルアルバムが9月にリリース

CINRA.NET 7月8日(金)10時54分配信

宇多田ヒカルのニューアルバムが、9月28日にリリースされる。

4月にNHK連続テレビ小説『とと姉ちゃん』の主題歌“花束を君に”および日本テレビ系『NEWS ZERO』のエンディングクテーマ曲“真夏の通り雨”を配信リリースした宇多田ヒカル。

【もっと大きな画像を見る】

新作は2008年発売の『HEART STATION』以来、約8年半ぶりのオリジナルアルバムとなり、“花束を君に”“真夏の通り雨”に加え、活動休止中の2012年に発表された映画『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の主題歌“桜流し”が初CD化され、収録される。そのほか収録曲は全て書き下ろしの新曲となる。アルバムタイトルなどの詳細は後日発表予定。

CINRA.NET

最終更新:7月8日(金)10時54分

CINRA.NET

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。