ここから本文です

浜崎あゆみ、七夕の夜に元“恋人役”と仲良し2ショット写真公開でファン騒然。「ラブラブ」「本当にお似合い」

E-TALENTBANK 7月8日(金)11時20分配信

浜崎あゆみが、7月7日夜にInstagramで公開した写真が話題だ。

浜崎は7日「七夕だね。て事はこの写真もう1年前...早っ!!」と、コメントを添え、今年4月に浜崎のダンサーを卒業したSHU-YAとの仲良し2ショット写真を公開した。SHU-YAは、2004年末から浜崎のダンサーを務めた他、昨年8月にリリースされたミニアルバム『sixxxxxx』に収録された「Summer diary」のMVの中で浜崎の恋人役も演じている。

浜崎は以前TwitterでSHU-YAとのコンビを「それを巷ではロバコンビ(or アルパカコンビ)と呼びます。。。笑」と発言していたこともあり、昨日のInstagramでは「昨日アルパカから超くだらない連絡きて、毎度ツアー終盤に殻に閉じこもりだす私を知ってるからだと後から気付いた。」と、綴り、「OK行くぜ代々木!! #MADEINJAPAN」と本日から3日間連続で行われる全国ツアー「ayumi hamasaki ARENA TOUR 2016 A ~MADE IN JAPAN~」の東京・国立代々木競技場第一体育館での公演に向けて気合いを入れている様子だった。

これに対してファンからは「あゆちゃんと、シューや君本当にお似合いで、最高」「もうホントに大好きな二人だよ」「お似合い。羨ましい~!」「なんだろう、胸がキュンってなるよ」「ラブラブコンビ。最強」「見えない絆で繋がってる2人が大好き」「大好きなツーショット」「お付きあいしている二人みたい。仲良し」という歓喜の声が上がっていた。

最終更新:7月8日(金)11時27分

E-TALENTBANK

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。