ここから本文です

【インド】ガンジス川浄化、231のプロジェクトが始動―総額150億ルピー

INDO WATCHER ビジネスプレミアム 7月8日(金)18時4分配信

 インド政府は7月7日、ガンジス川浄化ミッション「ナマーミ・ガンゲ」の早期達成を目指し、下水処理場やガート(注)の建設など231のプロジェクトを7州103カ所で開始した。事業総額は約150億ルピー(約225億円)。7月8日付PTI通信が報じている。

 プロジェクトが始動したのは、ガンジス川流域のウッタラカンド、ウッタル・プラデシュ(UP)、ビハール、ジャルカンド、西ベンガルの各州と、ガンジス川の支流ヤムナ川が流れるデリー準州およびハリヤナ州。

最終更新:7月8日(金)18時6分

INDO WATCHER ビジネスプレミアム

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。