ここから本文です

七夕暴走封じ込め 110人で駅南を巡視

両丹日日新聞 7月8日(金)15時39分配信

500人が騒いだ年も

 七夕暴走を警戒し、京都府福知山市の暴走族を許さない社会環境づくり会議(大西利明代表幹事)は7日夜、駅南町周辺で巡視活動をした。地元自治会や防犯推進団体、学校、警察などから約110人が集まり、暴走行為がないかチェックして歩いた。

 駅南町の国道9号では、2000年7月7日夜から未明に、暴走族や期待族など約500人が集まる暴走行為が発生したことがあり、以後毎年警戒を続けている。

 今年は駅南町の三ツ丸ストア駅南店駐車場に警戒本部を設置。過去に暴走があった一帯を8組に分かれて念入りに見て回った。青パト(青色回転灯装備車)5台も出動した。

両丹日日新聞社

最終更新:7月8日(金)15時39分

両丹日日新聞